長井センター お客様ご紹介

毎週水曜日に訪問させて頂いている金田様をご紹介します。 いつも楽しいお話を聞かせて頂いています。 旦那様が大工作事をしている作業場の前で何やら涼し気な音が・・・・・♬

空き缶で作った風鈴が風でクルクル回っていました。 夏を感じられる彩りで癒される空間でした。旦那様のご友人から作り方を聞いて、ほとんど自己流で作ったそうです。

玄関横には手入れを欠かさない盆栽や観葉植物が置いてあり、毎週癒されます。 厳しい暑さが続きますが、これからも健康のサポートと笑顔をお届けさせて頂きます。

町の憩いの場に自動販売機が設置されました

4月5日から《小国町老人福祉センター》に当社の自動販売機が設置されました。

こちらのセンターは小国町内の方々の交流の場所として囲碁など各種サークル活動が行われています。コロナ禍で様々な制約がある中ですが皆さん和気あいあいと楽しく活動されている様子が印象的でした。

これから暑くなるので活動中の水分補給に是非ご利用いただきたいです。

     

新商品《復刻版メロンソーダ》がひときわ目立っていますが、

利用者の方々には《生茶350ml》が人気とのこと。

ところで、センターのあちこちに利用者の方々の作品が展示されているのですが、

その中にひときわ目につくクリスマスツリー(?)が・・・

 

職員の方によるとこれは『シトラスリボン』といい

愛媛県発祥のコロナ感染者や医療従事者への差別や偏見をなくすプロジェクトとのこと。

小国町もこのプロジェクトに賛同しシトラスリボンをつくったところ、

センターの利用者や町内の方々に活動の輪が広がり、手作りのシトラスリボンが届けられたそうです。

こんな風にツリーに飾ったり、カバンにつけてみるのもステキです。

優しい気持ちがたくさんつまった『シトラスリボンプロジェクト』

もっとたくさんの人たちに広がればいいですね。

シトラスリボンの作り方は下記シトラスリボンプロジェクトをご覧ください。

https://citrus-ribbon.com/

赤湯元湯でのんびりと・・・・

寒い冬が近づいてきました。

体の芯からあったまりたい・・・♨

そんなかたにおすすめの温泉浴場をご紹介します。

山形県南陽市の古い歴史をもつ赤湯温泉。

浴用に飲用に効き目あらたかな《霊泉》として有名です。

赤湯温泉には4つの公衆浴場がありますが

その中の一つ 『赤湯元湯』さん。

 

赤湯温泉の2つの源泉(湯川原源泉・森の山源泉)を、一度に楽しめる珍しい浴場です。平成20年10月にリニューアルオープン、浴場では懐かしい『ケロリン桶』もあり、昭和レトロ感も味わえますよ。

浴場は二階にあり通常曇りガラスになっていますが、日本さくら名所100選にも選ばれている烏帽子山公園の千本桜が満開の頃は、桜を楽しめる計らいも・・・・・

 

隣の『ゆーなびからころ館』では赤湯温泉の観光案内やお土産販売をしています。

また、周辺には有名な『赤湯ラーメン』の店舗がたくさんあるので

胃袋からあったまってみてはいかがですか?

赤湯温泉・南陽市の観光情報はこちらからどうぞ↓

http://nanyoshi-kanko.jp/

あっ 大事なことを忘れていました!

湯上りには水分補給を忘れずに! なにしろ《霊泉》ですので・・・

おススメはお客様のリクエストで入りました 『ミルージュ ソーダ』

また自動販売機担当社員一押しは『ソルティ ライチ』でーす!

自動販売機担当社員はいつでもご希望の商品がお買い求めいただけるよう定期的に納品しています。

 

是非、皆様のお越しをお待ちしております。

ペーパークラフト作家 中村 隆行さん 作品集出版

以前、ヤクルトのお客様紹介でご紹介したペーパークラフト作家の中村隆行さんが作品集を出版されました。

人や自転車、家具や小物など画用紙で作られたとは思えない作りに目を奪われます。作品のほとんどが画用紙で作られているそうですが、一部強度の必要な所には紙を巻いた針金や竹串、木材、陶器などが利用されている部分もあるそうです。

上記は、ヤクルトレディとお客様とのひとときを作品にしていただきました。

(作品集には掲載されておりません)

 

さりげない日常の一コマを切り取った作品集になっており、昔懐かしい風景に見た人をほっこりさせてくれる作品をぜひ一度ご覧になってみて下さい。

YouTubeでもご覧になることができます。是非ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=4JrivFvNmgU

 

 

 

 

花沢店 お客様ご紹介

 

斉藤さんと羽賀さんはヤクルトのエステを通じてお友達になり、今ではパッチワークを和やかな感じで一緒に楽しんでいます。 斉藤さんは10年前にパッチワークを体験して、自分なりに工夫しながら自己流で行ってきました。 その作品を羽賀さんが見て自分も作ってみたいと思い、エステ担当の矢尻さんがお二人の仲をとりもってくれました。 それ以来のお付き合いです。

 

 

二人で試行錯誤しながら、3年前の10月にクリスマスに間に合うようにサンタクロースの靴を作りました。思ったより難しく時間はかかりましたが、出来上がった時は達成感と嬉しさで一杯だったそうです。

 

 

次に挑戦したのがトートバックです。これもかなり難しく、苦戦し続けて6か月かかりました。 ヤクルトレディの横山さんが気に入り実際にもってみました。 とても使いやすく持ちやすいトートバックでした。 買ったものとは違い、“自分だけしかもっていない”オリジナルが出来上がり何とも言えない気持ちになりました。 斉藤さんに感謝・仲をとりもってくれた矢尻さんにも感謝です。

※お部屋の黄色カーテンも斉藤さんが作られたものです。※

 

 

羽賀さんが何を作るか悩んでいると、斉藤さんがアドバイスして下さるのでとてもやりやすい とお二人の仲の良さが伺えます。 羽賀さんはアドバイスを受けて、現在はソーイングボックスに挑戦しています。お二人のお話を伺って、パッチワーク作りの楽しさや物を作る喜びが伝わってきました。 これからもヤクルトエステを通じて、お肌も心もリフレッシュ出来るようにお手伝いさせて頂きます。

「犯罪被害者支援の自動販売機」をご存知ですか?

「犯罪被害者支援自動販売機」とは、自動販売機の売り上げから1本につき5円がやまがた被害者支援センターの活動に役立てられる自動販売機です。

東南置賜の犯罪被害者支援自動販売機」を設置することに伴う協定書の締結式が6月19日南陽警察署で行われました。

米沢ヤクルト販売株式会社では犯罪被害者支援の自動販売機を夢スタジオ8960花沢店前に設置し協力させていただくこととなりました。

県内の犯罪被害者支援の自動販売機の設置は、令和元年6月19日現在144台あります。

ジュース等購入の際は支援自動販売機から購入していただくことをお勧め致します。

その1本が善意への架け橋となり、より良き地域社会の貢献に繋がっていきます。

 

上山センター お客様紹介

 

ミユキケアハイムわかばに入所されている佐藤雅子様を紹介します。 雅子様は昭和10年生まれの83歳。入所して4年目だそうです。 ヤクルトで訪問させて頂くようになって2年目・毎週火曜日の12時頃に鈴木良子フルタイムYLがお伺いさせて頂いています。 時々、作品を頂いてきてセンターの壁に貼って楽しんでいます。 この作品に既製品にはない手作りのあたたかさを感じています。 どんなお客様なのか一緒に訪問させて頂き、お話しをお聞きしました。

 

 

使い終わったセロハンテープの芯に毛糸を巻きつけ、中に手作りのカエルのマスコットをつるした作品です。

 

 

むかし話“うさぎのもちつき”をフェルトを切って貼り、楽しい作品になっています。

 

 

上部の色とりどりのリングはトイレットペーパーの芯を1~2cmに切って毛糸を巻きつけた物をつなげています。 動物たちもフェルトを切ってマスコットを作り、毛糸でつなげて壁に飾っています。 これらの作品は佐藤雅子様のお嫁さんが買ってくれた一冊の手芸の本を参考に、色の組み合わせを考えたり顔の表情を色々考えて作品にしています。

 

 

話を聞かせて頂いているうち40年前に編んだカーディガンを見せてくれました。 若い頃から手芸が得意だった様子を感じました。

 

 

最後にヤクルトスワローズのフェルト作品とヤクルトレディーへの応援メッセージのフェルト作品を頂きました。 15分ほどの時間でしたがとても楽しそうにお話をして下さいました。 本当にありがとうございました。

 

南陽店 お客様ご紹介

南陽市砂塚にスコーン屋さん『千 -せん―』さんがあります。退職されたお母様と娘さんが全部手作りで、日本人が好むようにとしっとり感を増してジャパニーズスコーンを開発し、去年の4月にオープンしました。

原材料にもこだわり、添加物はほとんど使っていません。体に安全で優しい味になっていますので、お子様からご年配の方まで皆さんで楽しめます。

人気No.1はチョコレートスコーンです。中にチョコレートがゴロゴロ入っていて満足感たっぷりです。

人気No.2はプレーンスコーンです。一番定番でシンプルですが、バターの風味がして昔なつかしい味わいを思い出します。 その他にも色々なオリジナル商品がとりそろえてあります。

さつまいものスコーン、ミルクティスコーンなどは、あたためて頂くとよりいっそうしっとり感も増してクリーミーでおいしかったです。

娘さんがハンドメイドをしていて、天然石のブレスレットなどのかわいらしい小物も置いてあります。お二人はこのスコーンを食べてみんな幸せな気分になって頂きたい・笑顔になって頂きたいと言う想いで一つひとつ丁寧に作っているそうです。忙しくストレスがたまりやすい毎日を送っていた私も、優しい味につつまれて幸せのおすそわけを頂けました。 近くに来た際はぜひ立ち寄ってみて下さい。

 

砂塚のスコーン屋さん 千 −せん−

992-0476 南陽市砂塚2235-1 050-1027-7676

https://minne.com/@scone-sen?fbclid=IwAR3uHF46bY3XKwNA5KF1Sw6-4mAfTaybZ5-LmBS79n338b4MiD76Zkss0p8

 

南陽店 お客様ご紹介

 

米沢ヤクルト販売㈱ 南陽店 石井光YLのお客様で上浦哲雄様・冨美子様、仲睦ましい御夫婦をご紹介します。旦那様はいつもニコニコとやさしい笑顔で、奥様は満面の笑顔で迎えて下さいます。玄関にはたくさんのつるしびなが飾られています。

 

 

奥様は定年退職後、小さい頃から大好きだった手芸に取り組まれたそうです。最初は和紙人形づくりにはまり通信教育で勉強し作られていたそうですが、布で作るつるしびなに興味を示し、今では南陽結城記念館・地区公民館で展示されるまでになりました。つるしびなは若い時の着物を利用して作ったり、ご近所の方やお友達が持って来て下さった布で作ったりしています。

 

 

おひな様にはかかせない桜、事のはじまりを祝いその永続を願います。 酒田で有名な傘福です。開いた傘の下に縁起物を吊り下げたものです。

 

 

七宝まりは、無限に連鎖する円満や財産の意味があります。

 

 

鯛はめでたい、亀・鶴は長寿と健康、海老は腰の曲がった老人の姿を海老に例え、長寿の願いが込められています。玄関・お部屋にたくさんつるしびながあり、展示会場に入った気分で見せて頂きました。色とりどりでかわいいお花・動物・魚等がたくさんつるされており、少女時代に返った気分になりました。楽しい時間を過ごさせて頂きましてありがとうございました。上浦様がこれからも健康でいられるようにサポートして参ります。

 

 

ほっこりした風景

11月半ば、紅葉がきれいなこの時期、

南陽市学校給食のヨーグルトをお届けしている途中

ほっこりした出来事がありました。

吉野児童館で車を降りた足元に暖かな日差しの中にハート形のモミジを見つけました。

 

仕事の疲れも癒された、心がほっこりし風景でした。

吉野児童館の皆さん、ありがとうございました(^^♪